アビポメ庵

猫犬同居生活。アビシニアンとポメラニアン。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬なので

12月になったので、デザインを変えてみました。
冬っぽくて、綺麗なデザインをお借りしてきました。

今日は孟起を病院に連れて行きました。
朝ご飯を食べたすぐ後、食べたものを嘔吐したもので。
思いっきり喉から出て来たのがわかる棒状でした(^^;
毛玉を吐くのとは、ちょっと違う感じだったので見てもらおうかと。
診断の結果は、胃が疲れているのではないかと…。
最近は食べさせ過ぎには気をつけてたのですが。
与えた餌も、ちょっと前までは一気に平らげてたのですが
ここのところ、ダラダラと何回にも分けて食べてたのです。
胃が気持ち悪かったのかしら…。
でも食欲はないわけじゃないのよね。
とりあえず胃のお薬と処方食を貰い、様子を見ることに。
その後も吐き気がないようなら、そんなに心配はなさそう。
ひと安心。
まぁ、元気だったので、そんなに心配はしていなかったのですが。
実は今月で5か月になるので、去勢手術のお話も聞きたいなと思って
行ったというのもあるのです。
今回は、前回まで軟便で通ってた病院とは違うところに行ってみたのです。
前の病院も悪くはなさそうなんですが、
ほんのり頼りなさを感じたもので…。
前の病院では5、6か月くらいで手術を~なんて話をされたのですが
今日行った病院では、もう少し遅くてもいいとのこと。
この辺はお医者さんでも意見の分かれるところなんですって。
でも、データでは去勢の時期が早い方が、
尿道が細いままになってしまって、将来的に尿路疾患が多いとか。
「あとになって、ああ、去勢手術をもっと後になってしておけば良かった」と
後悔するのは切ないことなので、急がなくてもいいと思うと
担当の先生は言ってました。
なるほどねぇ。

病院での孟起さん、これぞ猫かぶり、というような大人しさ。
帰りもキャリーバックにいそいそと自分から入る。
大人しいですね、なんて先生にも言われてしまった。
行く時は、あんなに暴れてたくせに。
でもね、病院で私のコートに顔突っ込んで隠れてたのを見ると
ちょっと頼られてるかも!って嬉しくなってみたりしてね。

病院から帰ってお疲れの孟起王子。
椅子で寝てるとこを撫でてたら、どんどん手に寄り添って来ました。
あのー、頭が椅子からはみだして、私の手だけで支えてる状態なんですけど~。
まぁ今日は甘えさせてあげましょうか(^^)
RIMG0042.jpg

おつかれさま、孟起
スポンサーサイト

Comment

去勢手術

ウチは8ヶ月前後に、という病院でした。
先生が完全に成熟してから手術派だったんです。
手術前にスプレーするようなことがあったら
時期を早めましょうということで…
正直ちょっと心配でしたが、スプレーすることもなく
無事に済ませることができました。
本とかだと6ヶ月くらいが目安って
書いてあるのが多いですよね~
  • posted by こめ
  • URL
  • 2005.12/03 11:25分
  • [Edit]

>こめさん

手術の時期については、お医者さんの間でも意見が違いそうですよね。
昨日会った先生も、10か月くらいでもいいって言ってました。
スプレーがひどいようだったらはやめてもいいと。
こめさんの所と同じような感じですねー。
  • posted by 真芽
  • URL
  • 2005.12/03 14:57分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

真芽(まめ)

Author:真芽(まめ)
アビの恋人、ポメの姉
という位置づけ(のはず)
酒と本と絵が好きな30代

アビポメ紹介


孟起(もうき)
2005年7月11日生 元♂
お風呂大好き
ドライヤー大嫌い
男前なお兄ちゃん

*********


風(ふぅ)
2006年11月15日生 ♂
趣味も特技も
人間の鼻の穴舐め
天真爛漫な弟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

交流場

お絵描きチャットです。
開催する時は告知します。

Link



Nyahoo!JAPAN



素材
tora☆7kg
 

ブログ内検索

カウンター

今日 昨日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。