アビポメ庵

猫犬同居生活。アビシニアンとポメラニアン。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君がいないから

愛猫別居生活中なため、とりたてて新しいことはないから
王子との出会いでも思い出してみようかしら。

とりあえず、別居3日目の孟起王子は健やかだそうです。
私がいなくても、ちーっとも平気だって。ちぇっ
薄情モノの孟起に対抗して、私も浮気をしてやる。
お相手は、あちこちのブログのかわいこちゃん達です(笑)
それからお酒。
孟起がいないと酒量も増えそうだ…。
とはいえ、孟起が寂しがって食も細くなってたら
心配で何も手につかなくなるので、
これくらいドライな子で良かったのかも?(笑)

さて、本題。孟起王子との出会いです。

長毛種に憧れて

猫を飼おう!と心に決めていたものの
どんな種類にするかは決めかねてました。
考えて候補にあがってきたのは、
ソマリとノルウェージャンフォレストキャット。
以前飼ってた猫がシャムのメスだったので、
その子とは全然違う子に接してみたくて、
長毛のオスをと考えてました。
でも、途中で里親を募集してる行き場のない子を
迎えることも考え出しました。
ただ、一人暮らしで未婚だと敷居が高くなってしまう
募集もあったりして…(^^;
里子に出す方からすれば、留守番が長くて可哀想とか
結婚で環境が変わって飼えなくなったら困るとか
考えますものね。
私の場合は、在宅仕事だったので
留守番はほとんどないのですが。
そんなこんなで、決めかねていたものの
ソマリならココ、ノルウェージャンならココと
いいなと思えるブリーダーさんも探していて、
また随時里親募集してる施設なんかも調べてたりしました。
めちゃくちゃ惚れたノルの男の子がいのたですが、
ノルの暑さに弱いところで、なかなか踏み切れず。
(私はエコ生活のため、あまりクーラー使わないのです)

出会いは突然

私がよく買い物に行く街には、
何軒かのペットショップがあり
時間がある時はフラフラと覗いていたりしたんです。
でも、自分で飼う子をペットショップから買うという
選択肢は全く持っていなかった。
ある日、アメショーの男の子を抱っこさせて貰う機会が。
ちびっこくて、元気で人見知りしなくて可愛い子だった。
可愛かったけど、「可愛かったなー」って思った程度。
その後、別のショップでソマリに遭遇。
私の希望じゃない女の子だけど、かなり可愛かった。
これまた熱心な店員さんが抱っこさせてくれた。
ふわふわで「ああ、これが長毛種ね~」って思ったものの
ペットショップで買う気はなかったので、
「男の子が欲しいんです」って言って、断ったんです。
そしたら「アビシニアンの男の子がいますから、抱っこしてみて」とさらに熱心に勧められ、抱っこさせてもらうことに。
アビシニアン。
まったく考えていなかった種。
昼寝してるとこを無理矢理連れて来られたその子は
ダラーっとしてて、くにゃくにゃのぬいぐるみ状態。
アメショやソマリの子みたいに子猫らしく動こうともせず
私の膝の上で、お腹さらしてひっくり返ってた(笑)
その姿が妙に私の心に残ってしまった。
その時は、やっぱりソマリの男の子がいいと言い訳して帰って来た。
でも、アビシニアンのあの子が気になって仕方ない存在に。
暫くして、うちの近所にペットショップがオープン。
見に行ったらアビシニアンがいた。
その子を眺めてたら、店員さんが声をかけて来て
また言われるままに抱っこさせてもらってしまった…。
しかし、ケースには男の子の表示があったのに
店員さんは女の子だと言う。
ちょっと店に疑問を抱く瞬間。
その子は店員のいう事が本当で、女の子。
元気で人なつこい子だったけど、
前の男の子のが私的には気になった。

そして…

前にアビシニアンの男の子を抱っこしてから
1週間以上経ってまた近くにいったので、
ペットショップに寄ってみた。
ソマリの女の子は売れていた。
アビシニアンの男の子はまだいた。
しかも、かなり値段が下がってた(笑)
「このままじゃ、この子売れ残りコース!?」と思ったら
なんだか切なくなった。
また店員さんが寄って来て、その子を2度目の抱っこ。
2度目は1度目のクタクタ人形状態とは違って元気元気。
いかにもやんちゃな男の子。
もうダメ、私、この子と暮らす!
その売れ残ってたアビシニアンの男の子が孟起です。

ペットショップで買う気も
アビシニアンを買う気もまるでなかったのに、
孟起は私の所に来てくれることになった。
孟起の誕生日と私の誕生日は3日しか違わないし
勝手に運命だったと思うことにしたのです。
だって、他にも抱っこした子はいたのに
こんなに心惹かれたのは孟起だけだったもの。

……と、私はこんなに孟起だけが命なのに
孟起ってば、さっさと母に媚びを売って(ブツブツ)


チビっこ
うちに来たその日の孟起。
すぐに用意してたネズミさんで一緒に遊んだ。
うーん、考えてみると私にもすぐ慣れたから
親にもすぐ慣れるわけか…。
家に来た時は、ちびっこかったなぁ。
スポンサーサイト

Comment

運命・・・

これは運命ではないでしょうか。
とっても素敵な出会いですね~。
くたくた→元気 だなんて王子もニクい演出をなさる!

会えない日々はつらいですが、きっと王子も真芽さんのことを思って空を見上げてるはず・・・!(多分)

ちびっこ王子もめちゃくちゃかわいいですv-10
きっとご実家の皆様めろめろですね。
  • posted by rotc
  • URL
  • 2006.01/07 23:35分
  • [Edit]

こんばんは☆

真芽さんと孟起くん、運命的なものがあったのでしょうね~。
やっぱり惹かれあうものがなければ、ここまでたどり着かなかったし、
こういうものはご縁ってものがありますものね。ふむふむ…。

長毛ニャンではソマリやノルが候補にあがっていたんですか~♪
ノルはたしかに暑さに弱いところがありますが、
冬は逆に思いっきりウォームビズさせてくれます(爆)。

ちびちび孟起くん、めちゃプリティーですよん☆
  • posted by Chocolat
  • URL
  • 2006.01/08 00:12分
  • [Edit]

> rotcさん

運命だったと私は思ってますv-290
孟起が最初クタクタでなかったら、
こんなに気にならなかったと思うので、
ヤツは結構、演技派かもしれません(笑)

母の話だと、空を見つめ鳥に興奮してる
そうです………

ちびっこい頃は何か虫みたいじゃないです?
  • posted by 真芽
  • URL
  • 2006.01/08 11:29分
  • [Edit]

> Chocolatさん

そうですよね、こういうのは何かしら
縁と言うものがありますよね。
実はノルのブリーダーさんを探してる時に、
ブリーダーさんのサイトから
Chocolatさんのサイトにお邪魔したんですv-290
これもご縁かなと勝手に思ってます~。

そうか、ノルさん家は冬は
ウォームビズなのですね~(笑)
  • posted by 真芽
  • URL
  • 2006.01/08 11:32分
  • [Edit]

私も

真芽さんと孟起王子の出会いは運命だと思いますよ~v
他の子も抱っこしたのに心惹かれたのは王子だけ…ってところに
グッときてしまいましたv-406
私も他の子はいたのに、致命的欠点(例のうり坊ラインです;)を
背負ったあの子にしか惹かれませんでした。

それと、私も長毛だったらノルがいいなと思ってます。
それかラグドール…ロシアンは昔からの憧れで
ノルとラグドールは最近いいなと思ったのです。
ふさふさがたまらんですよね~☆
  • posted by こめ
  • URL
  • 2006.01/08 15:04分
  • [Edit]

>こめさん

自分以外の方にも運命だと言ってもらえると
孟起の薄情な仕打ちにも堪えられそうです(笑)
こめさんともちくんも運命だったのですね。
もちくん、とっても幸せそうだものv
ラグドールも可愛いですね~。
ロシアンは私も憧れですv
でも、きっとうちの子になれば
どんな子も可愛いのだと思いますがv-290
  • posted by 真芽
  • URL
  • 2006.01/08 15:59分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

真芽(まめ)

Author:真芽(まめ)
アビの恋人、ポメの姉
という位置づけ(のはず)
酒と本と絵が好きな30代

アビポメ紹介


孟起(もうき)
2005年7月11日生 元♂
お風呂大好き
ドライヤー大嫌い
男前なお兄ちゃん

*********


風(ふぅ)
2006年11月15日生 ♂
趣味も特技も
人間の鼻の穴舐め
天真爛漫な弟

最近の記事

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

交流場

お絵描きチャットです。
開催する時は告知します。

Link



Nyahoo!JAPAN



素材
tora☆7kg
 

ブログ内検索

カウンター

今日 昨日

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。